読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こんにちは、すずきです。

こころも、ちゃんと。たのしいシンプルライフ。

本当は秘密にしたい、無料で新刊をいち早く借りる方法

こんにちは、ともちゃんです。

読書好きが無料で本を読める夢のような場所『図書館』。

じつは、その図書館よりもずっと早く新刊や人気本を借りられる(事が多い)場所があることを知っていますか?

それが、夢のさらに上をいく場所図書室』です!

図書室は、地域住民がより身近な場所で図書の貸出しサービスを利用できるよう、市民センターや公民館など公共施設の中に設けられています。

図書の貸出専門の建物ではないので、『室』がついているんですね。

※調べたところ、図書室が存在しない市もあるようです。神奈川県では藤沢市茅ヶ崎市などには存在しますが、横浜市図書館しかありませんでした。今回はわたしが住む藤沢市をベースに記事を書いています。

図書室の強み

図書館で扱う新刊や人気本を自宅やスマホからネット予約しようとしても、すでに予約がいっぱいで何ヶ月も(長いと一年以上も)待つなんてことが頻繁にあります。

その点、図書室の本はネット予約ができないため、カウンターまで足を運んで予約をする必要があり、競争率がグンと下がります。

図書館では何ヶ月も予約待ちな本が書棚にあってすぐ借りられる、なんてこともしょっちゅうです。

とくに日中に外出することの多い主婦や、時間がある学生さんにとっては、図書室を利用しない手はないと思います。

一度登録さえしてしまえば、代理で予約や受取をすることも可能なので、奥さんにお願いできる旦那さんにとっても頼もしい施設です。

図書室は図書館と比べて規模が小さいので、借りられる本が少ないのでは…なんて心配することはありません。

図書館の本をインターネットで予約して、近くの図書室で受け取ったり、返却することも可能です。

つまり、図書室は「図書館の本+図書室の本」を借りることができるので、図書館よりも本の冊数が多いということになるのです!

逆に図書館では図書室の蔵書を借りることはできません。

これが、図書室の大きな強みです。

神奈川県藤沢市図書室事情

わたしの住んでいる神奈川県藤沢市には、図書館が5、図書室が11あります。

藤沢市の図書室一覧

かなりいろいろなエリアに図書室があることが分かります。

みなさんの住んでいる場所には図書室はありますか?

市ごとの取り組みによって、サービスなどが異なると思いますので、お住いの地域の図書サービスについて一度調べてみてみることをオススメします。

全国の本好きの方、図書室を利用しない手はないですよー!

それでは、またあした。