読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こんにちは、すずきです。

こころも、ちゃんと。たのしいシンプルライフ。

【お手軽かんたん】部屋の壁で楽しむクリスマスツリーの作り方

こんにちは、たっくんです。

街中がクリスマスの装いに包まれる時期になりました。

わが家では、部屋の壁を利用したツリーを作りましたので、クリスマスを盛り上げるアイデアのひとつとして紹介します。

完成図

まずは完成図(ツリー本体)がこちら。

ここから飾りを足したのがこちら。

飾りはまだまだ工夫できそうです。

おすすめポイント

  • 材料費が安い(数百円)
  • 子どもと一緒に作れて楽しい
  • ツリーを保管しておく場所が不要なのでお手軽(毎年作る)

必要なもの

  • おはながみ
  • セロハンテープ

基本的にはこの2つだけです。

おはながみは、イベントで花飾りを作るのによく使われるうすーい紙のこと。

近所の事務キチさんでひと袋125円。

広げるととてもきれい。

壁紙を傷めないよう、おはながみを貼り付けるのは、粘着力の弱いセロハンテープがおすすめです。

(あればなおよいもの)

  • マスキングテープ
  • ワックスペーパー

作り方

では作り方。

超かんたんです。

まずは、おはながみを1枚ずつ、ぐしゃぐしゃと丸めます。

とにかくたくさん丸めます。

粘着面を外側にしつつセロハンテープを輪っかにして、壁にテープ貼ります。

その上におはながみを置いていきます。

ペタペタペタ・・・。

ひたすらペタペタペタ・・・。

幹の部分はマスキングテープを何本か重ねて貼ります。

花かご?の部分はキッチンにあったワックスペーパーにクシャッとシワをつけて2枚ならべて貼ります。

幹と花かごの部分もおはながみにしてもいいですね。

以上でツリーが出来上がり!

白いおはながみで雪をつけたり、おりがみでオーナメントを作ったり、各ご家庭でアレンジして楽しんでみてください。

それでは、またあした。